神戸ビエンナーレ(11月23日まで)

神戸ビエンナーレ2011の会場のひとつである兵庫県立美術館では、日本・ドイツ交流150周年を記念した展覧会、神戸ビエンナーレ2011招待作家展「REFLEXIONEN ひかり いろ かたち」を10月1日(土)から11月23日(水・祝)まで開催します。
第3回のビエンナーレの共通テーマ「きらkira」を踏まえつつ、本展は、1950年代から60年代に活動をはじめた両国の前衛美術の気鋭「具体美術協 会」と「ZERO」の作家に注目するとともに、それぞれの次世代の作家を紹介します。さらに兵庫県立美術館が新たにはじめた若手作家を紹介する「注目作家 紹介プログラム チャンネル2」の2人の作家を加えた展覧会を連携事業として同時開催します。>>つづきを読む

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s